偏りのないように対策を

最近쓰기に力を入れるあまり、他の日課の勉強をサボったり、읽기対策や듣기対策をやらなかったり、正直この状態でいいとは思っていませんでした。

日課の勉強というのは、私が前にここで熱心に語っていたNHK World Korean Newsです。ニュースの聞き取りは、初夏くらいまではほぼ毎日聞いていたのに・・・。最近は3日に1回くらいの頻度になっていて反省中。

昨日は聞きました。すると、14分間で約7~8の話題があるうち、何のニュースなのか分からないものがあって焦りました。最近はそういうことがなかったのです。全部聞き取れなくても「これは〇〇についてのニュースだな」って分かってきていたにも関わらず。きっとこれはサボった成果と思います。

そして印刷した過去問のうち第36回に着手しました。第36回듣기は50点。これは4級を狙うには少々物足りない危うい点数です。

また久しぶりに取り組んだせいか、以前はまっていた「選択肢を読み切れていないうちに次の問題が始まるドツボ」にハマってしまいました。こうしたスピード不足もさぼっていたからだと思います。どんどん遅れていくので、1問捨てて次の問題を読んで調整しました。

듣기は、音声を止めて解いてみたり、2回読んでくれる後半の問題は高級問題でも分かったりするので、点数を獲れない理由はやはり瞬発力不足。ここを克服していかなければなりません。

とまあ、こんな感じで勉強内容が偏っていたからでしょうね。結果もよろしくありません。

食べ物の栄養が偏ると、体に健康的でないことは多くの人が感じています。それと似ていて、語学の勉強内容も、偏ると実力にムラが出来てしまいます。限られた時間の中で、まんべんなく実力をつけるのは難しいことですが、計画を立てることで防ぐことができると思います。

8月中に、公開されている4つ過去問(第35回、第36回、第37回、第41回)を一通り終わらすつもりでしたが、最新の第47回も公開されたので、難しくなりました。

※第47回過去問は、かじりたてのハングルさんのTOPIK資料室からダウンロードできます。その他の4回も含む旧体制の過去問もダウンロード可能です。

またプリンタを持っていない方、印刷が面倒な方は、新体制4回分の過去問が本になって売っていますのでそちらを参照してもいいかと思います。

MP3付 第35回+第36回+第37回+第41回 韓国語能力試験過去問題集 TOPIK II

この本には、ごく最近公開された第47回は掲載されていません。また解説もありませんのでご注意を。

シェアする

フォローする