気分転換には韓国ドラマのディクテーション

スランプ中だということは前に書きました。スランプトンネルを抜けてきている気がします。でもまだ通常の勉強には戻れていないです…(涙)。とりあえず、好きなことをしています。

「好きなこと」とは…?はい~、韓国ドラマディクテーション(韓国ドラマパダスギ、韓国ドラマ書き起こし、韓国ドラマセリフ起こし)です!

といっても、前にも書いたように、今は映画「ラブストーリー(クラシック)」を使っているので”ドラマ”ではないんです^^;;

ラブストーリー [DVD]

昨日は気づいたら1時間40分くらいは経過していました。夢中になってしまうんです。最近、ドラマのセリフ起こしから離れていましたので、ちょっと時間がかかっているような気はしました。

たまたま聞き取りづらい声だったからかもしれません。しかも昨日は男子校の体罰のシーンだったので、繰り返し聴くのが苦痛で苦痛で…(泣)。

その後のチョスンウとソンイェジンの会話になったらサクサク進んだので、まあ、色々な理由で時々てこずりますわ。ワガママいってられないのかもしれないけれど。

映画を1本ディクテーションするのは、最初はサクサク進んでいたのだけれど、今回のように興味ないシーンというか、むしろ苦痛なシーンもやらなきゃいけないので、やはり興味あるドラマの好きなシーンだけ選んだ方がいいのかな?と思ったりもします。

一方で、字幕翻訳の仕事に興味あるので(今日は5月の満月で、願いが叶いやすいとか?言うだけ言わせて~!笑)、好きな部分だけやってても成長しない?!と思ったり。

まあいろいろ書きましたが、1本起こすと自信になる気と思うので、「ラブストーリー」のセリフ起こしは続けたいです。

いつかは、ミレ韓国語学院の堤先生のように、ドラマ1本を全部ディクテーションして全訳も自分でするのが目標です。そのためにいいドラマはないかなーって探しているところでもあります。

台本やシナリオ、さらにできれば台本より正確なハングル字幕のあるものがいいですね。

「太陽の女」は今までかなり起こしてきたから、このまま「太陽の女」でもいいかな…。いや、このドラマ、復讐ドラマだから、復讐シーンとか姉妹のドロドロ対決が続く数話がツライ!←また同じ悩みがグルグル。

ツイッターでは「彼女はキレイだった」をオススメして頂きました。ドラマをまず見なくては!

何かオススメのドラマがあったら是非、コメント下さい~!

シェアする

フォローする

コメント

  1. mingming より:

    こんばんはー
    将来字幕翻訳をお仕事にするにしても、とりあえず今は仕事じゃないんだし、気の進まない部分で時間を費やすよりは、気に入った部分だけたくさんやるというのもアリだと思いますよ。より素早く、量をこなすことで養える実力というのもあるでしょうし。デートのシーンとか、告白シーンばかり集めるとか。
    どうせなら100個くらい。

    失礼いたしました。

    • みゅりえ より:

      >mingmingさん

      コメントありがとうございます。そうですね、今やっているのは仕事じゃないのでした…。映画の前は好きな部分だけやっていたんですよ。確か80個くらいで止まっています。あと20くらいやれば100か…みたいな感じです。

      「ラブストーリー」が終わったら、また好きなシーンだけやろうかなと思います。ドラマ1本はいつかってことで。デート&告白を集めるというのはいいアイデアだと思います。同じような場面でもいろんな表現の形が見えてきて面白そうですね^^
      ありがとうございました。