初心にかえって今後も韓国語をがんばります。

TOPIKも終わり、その後の周りのざわめきも落ち着いてきました。私が次に受けるとしたら、受験地の関係上、1年後になってしまうので、しばらくは通常の勉強に戻ります。

(新幹線に乗れば他県まで行けなくもないのですが、今回の肉体と精神の疲労度を考えると、病気持ちの私の体では、他県での受験は無理そうです^^;。)

では、私の通常の勉強とは・・・?

■NHK World Korean NEWSの聞き取りを毎日やって、最近やっていなかった”ニュースに出てきた単語テスト”(参考:ニュースは聞き流しで終わらせない!自分で単語テスト)を実施します。メモして聞くだけで、最近テストをやっていませんでした~。

■週末は、趣味である韓国ドラマのディクテーションを楽しみます。

■(まだ検討中)「しっかり身につく中級韓国語トレーニングブック (CD book)」を購入して、手を動かしながら中級文法を見直していきたいです。

本来なら、TOPIKの前これに取り組んでいれば、もっと作文をラクに書けたかもしれませんが、まあ、それは仕方がないです。

それから、ここには書いていなかったことがあります。それは、最近、地元の韓国語サークルに通い始めたことです。HANA主催とんそく子さんの勉強会に参加したことで、地元の韓国語学習者の方と知り合い、サークルの存在を知りました。

韓国語学習ジャーナルHANAを使ったり、NHKレベルアップハングル講座を使ったりして勉強をします。お互いに疑問に思ったことを話し合ったり、音読して発音を指摘し合ったり、いいずらいフレーズを抜き出して皆でチェックしたりします。

これまでネット上で交流はあったものの(それはそれで大きな感謝!)、基本的には生身の人間とはほとんど対面することなく、1人でやってきましたが、このような機会に恵まれてとても嬉しく思っています。

私のレベルで恥ずかしいので、ここに書いていませんでしたが、最後にこっそり(笑)。将来的に韓国語を使った仕事をしてみたいなという気持ちがあります(もちろん病気を治すことが先ですが・・・)。

その時にハン検やTOPIKなどの資格をそろえておいたほうがいいと思うので、次の試験までには精神力も鍛えていきたいです。試験も含め、実践で弱いと使い物になりませんから。あはは。これが一番難しそう^^;

シェアする

フォローする

コメント

  1. mingming より:

    こんばんはー

    さっそく質問なんですが、NHKworldnewsに出てくる単語は画面でスクリプトを見て確認しているのですか。印刷するのは、手間なのでどうされているのかと思い…。

    • みゅりえ より:

      >mingmingさん

      おはようございます。まずはコメント嬉しいです。ありがとうございます。すみません~質問の意図とずれているかもしれないのでトンチンカンな答えかもしれませんが、以下、書きますね。長いです。

      ニュースの単語ですが、私の場合は学習記録アプリ(Study Plus)に、気になった単語すなわち、

      例;①漢字語から推測できそうなのにリスニングスピードに追い付けなくて瞬時に分からなかった単語 ②前に出てきて音は知っているのに瞬時に思い出せなかった単語 ③そのニュースでキーワードになっているっぽのに、知らない単語 ④音変化している単語

      などなどの基準で選んだ単語だけ、毎日書き出してネット上に記録を付けているんです。それらだけを印刷しています。ただ、プリンタの無い頃はネット上に記録したものをそのまま紙(裏紙とか・笑)に書き出してテストしていました。

      全部を印刷するのは確かに手間ですよね。ですので、自分がどういう単語を抜き出すのかの基準を決め(例;音変化してるので他より気を付ける必要のある単語とか、ニュースでよく出てくる単語とか?その辺は自由で…)それに沿って抜き出してお好きな紙に書き出すなどして覚えるのはいかがでしょうか。

      mingmingさんは私より聞き取れると思うので、スクリプト見て分からない単語全部を抜き出すっていうのもありなのかもしれません。私は正直、けっこう分からないので(爆)、上にあげたような自分で決めた基準に沿った単語だけをまず覚えています。いつまでも同じ方法でいいとは思っていませんが^^;

      要は確認するだけではなく、可視化させて、後からもまた見直して覚えているかどうかをチェックする機会を設けています、私の場合。私、mingmingさんよりできないのに偉そうなこと書いてスミマセン(>_<)