TOPIK2についての記事を求めて

私は、このブログに簡易アクセス解析を入れています。正しくは、Jetpackというプラグインを入れておりまして、その機能にアクセス解析がくっついているといった方かよいかもしれません。

でも、ほとんど「不明なキーワード」からの検索としてデータには反映されますので、皆さんがどういう検索ワードで来たか、すべて私の方に明らかになっているわけではありませんよ~。

それでも最近「Topik2」とそれに何か一言付け加えたワードから訪れる人が多くなってきました。受験申込もあと1週間ほどでしめきりですね。それに伴って、勉強し始める人が多いのかもしれません。

私、実はTOPIKを受けたことがないので、勉強法を求めて来て下さった方にはちょっと申し訳ないです(>_<)

効果のある勉強法は私自身も試行錯誤中です。だから、勉強している私の実況中継みたいな日記風の記事しかかけていません^^;

TOPIK関連の閲覧で特に多いのが、TOPIK2対策で使っているテキストの紹介の記事です。受けたこともないので、これらの本が本当に効果を発揮するのかどうか実はちょっと自信ありません。自分がまだ実験台になっていないからです←無責任?!

でも、HANAの対策本は口コミレビューなんかでも評判いいですよ。TOPIK 必須文法 150 (中級) 日本語版は、実際実力ある方からお譲りいただいたものなので、たぶん使い方さえ間違えなければ効果あると思います。

私もそう信じて勉強しています。そして何より、勉強中は「私はきっとできる」と信じて疑わないことです。分からない単語や文法に出会ってもめげないで、理解して覚えるのみです。

あれ?何を言いたいのか分からなくなってきました。

つまりはですね、TOPIK2関連で検索してきている方には、私の試行錯誤の日記風ブログはお役に立つがどうかは未知数なのです^^;。私も未知数の状態で勉強しているからです。

でも、「この人TOPIKをこうやって勉強しているんだなあ。効率悪いな」でもぶっちゃけいいですから、何かを一つでも発見して記事を読み終わっていただければ幸いです。「効率悪い」と思っている人は効率のいい勉強を再確認できているはずですから。

今日の結論:一緒にTOPIKがんばりましょう!!←結局単純?!

シェアする

フォローする