あさってはTOPIK!個人的には服装に注意。

いよいよあさってですね、TOPIK! 韓国語能力試験の日です。さて、試験日に着ていく服装は、皆さん、もうお決めになっていらっしゃいますか?

私は前回、ワンピースを着て行って失敗しました。ワンピースの形がNGでした・・・(注意されたとかではありません!)。

私の受ける会場の椅子は個人的に座りにくくて、深く腰掛けると後ろにのけぞりそうになる感覚があります。

そして、ワンピースが後ろにひっぱられていく感じなのです。ワンピースの「形」と書きましたが、ボートネックでした。襟元が後ろにひっぱられて喉にひっかかる感じがしました。

試験中にヒステリー球が発生して息苦しくなったのは、ストレスのこともあるけれど、この服装も原因ではなかったかと今は思います…。

だから服装も意外に大事!今回の試験ではワンピースはやめます。あと襟元に余裕のあるデザインの服にしなければ!!。

普段はスカート派の私なので、ズボン履いていくと却って変な感じがするので、ウェストがゴムのスカートにする予定です。

何書いているのか自分でもわからなくなりましたが、当日、試験を受ける上で、妨げにならない格好で行きましょう。←何様?ないい方ですみません。

それから、持ち物の用意はOKですか?

私、修正テープは、普段の作文対策で使っている慣れたものを持っていく予定です。

練習のしすぎで、今使っているのがなくなりそうなので、新しいもの(全く同じ形)も少し使って、すぐ使えるような2個目も用意しました。

お菓子も重要かもしれませんね。私は、前回までお菓子を持っていくという概念が実はなかったのです。でも、脳の疲れにはチョコレートが効くという噂もありますし、チョコレートを持参したいと思います。

まだ買ってないから、明日買わなきゃ。

最近、旅行疲れであまりガッツリ勉強できていません。今も眠いです…。でも旅行前にけっこうコツコツやってきたので、今はそんなにやらなくても焦っていないです。

模試では聞取や読解は平均して70点くらい獲れるようにはなっているので、作文で40点くらい獲れば4級は合格できます。

服装、持ち物、そして抱負のお話でした。このようなまとまりのない文章は、書いていてもつまらないですね。反省。最後まで読んでくれてありがとうございます<(_ _)>

シェアする

フォローする