「単語帳ザヤック」またしても~しかも3度も~

単語帳ザヤックについては、こちらの記事を参照してください→「単語帳ザヤック」は試験頻出の証拠?

さて、疲れがマックスになったため、気分転換に行っていました。その際も単語帳などを携帯。移動時間(約1時間半)で、問題集で分からなかった単語を書き出した「私の単語帳」を一生懸命見直していました。あ、例のこの単語帳です。

word-book-1

すると・・・同じ単語「대개」が3回も書かれていました。単語帳ザヤック3回も!!

word-book-6 word-book-7 word-book-8ピンクのアスタリスク(は、単語帳ザヤックをしてしまった単語です。3つも書いていたのは、さすがに「대개」だけでしたが、他にも同じのを2回書いてしまっているのが4つくらいありました^^;

これって漢字語で、意味は「大概(たいがい)」ですね。よく考えると私はこの漢字語の法則を知っているし、分かりそうなものなんですが、全然気づかなかったです。

というのは、ドラマ「フルハウス」のセリフで

우리 엄마가 스케이트  되게 타셨서든요.

うちのお母さんスケートがすごく上手だったから。

というのがあって、되게 とも勘違いしていたこともあり、漢字語の法則を考えず、辞書も引かなかったのであやふやのままになっていました。

そもそも、되게 と勘違いする時点で「カタカナでハングル読んでるんじゃないの?私よ・・・」みたいな。今さらですが、お恥ずかしい。

まあ、このように自分で単語帳に書き出しながら「私って覚えが悪いみたい」とか落ち込むこともありますが、いろんなところに出没する単語なのね、きづいてよかった!とも思います。

また、この単語帳はおもに問題集で分からなかった単語の寄せ集めですけれども、これに載っている単語、第41回過去問に割と出て来ていました。つまり、やはり出題傾向というものは存在するのだと身に染みて感じました。

これからは単語帳ザヤックは2回までにおさえたいものです。

シェアする

フォローする