第81回TOPIK(韓国語能力試験)申し込みました!

大変お久しぶりです。生きています。昨年秋に「TOPIK受けます」と書いたあと、結果も書かず、その他の更新もする気になれず、放置しておりました。

★近況を…★

昨年秋のTOPIKは、体調不良のために会場に行けなくて、棄権という形になりました。読解をだいぶ勉強していたので、力試しとスピードの確認に行きたかったのですが、まあ、体が動かなかったんで仕方がありません。

StudyPlusでお友達になっているかたがご存知と思いますが、韓国語の勉強は続けています。字幕の勉強も細々と続けていました。

こんなに更新が少ない中でもまあまあの人数の方が来て下さり、コメントやメッセージを送ってくださることもありました。ありがとうございます。

ブログは毎年春にお金を払って有料サーバーを借りていますので、広告収入がほとんどないこのブログは(広告表示が煩わしいので表示していません)、毎年どうしようかなと悩むところですが、おそらくこのまま更新すると思います。

正直、日本の韓国語教材もあまり使わなくなったので、教材紹介の記事も書きにくくなりましたし、勉強法もあまり変えていないのでお役に立つ情報を提供できる自信はありません。それでも、今後ともよろしくお願いします、という気持ちを込めて今、カタカタと打っています。

4月の第81回TOPIKには申し込みました。年内早々、申し込み受付が開始され、しかも「先着順」と聞き、「はっ!申し込まねば!」という思いに駆られて申し込みました。↓

過去問はほぼ解いていますが、もう一度ざーっと復習しておこうと思います。やはり읽기中にスタミナがなくなってきて疲れてボーっとするので。

疲れてくる原因は、分からない単語を脳で補いながら漢字語を推測で読んでいるからです。分からなくはないけど瞬時には出てこない単語におそらくてこずっています。これじゃ、ダメですね。

쓰기は、秋に1回添削をしてもらったのですが、つづりのミスが多いんです。할 수 있서여 とか書いていたり(間違えすぎ)。入門者でも間違わないようなありえない綴りを書いていることがあるので、基本文型は目をつむってでも自然にペンが走るようにしないとな~と思います。

ちなみに、最近「カナタ高級1」の教科書が終了しました。次は「カナタ高級2」に進みます。カナタ高級2は記事にしている方があまりいないようですので、おいおい内容を紹介してきますね。(著作権に反しない程度に)。

それでは、今後ともよろしくお願いします。何かあったらメッセージやコメントお寄せください。なるべく返信しています!

シェアする

フォローする